ゆめはくカフェ開催のお知らせ

山口ゆめ回廊博覧会が開催される7市町をつなぐリレー形式のトークイベント「ゆめはくカフェ」を実施します。

それぞれの市町で活躍するキーパーソンがホスト役を務め、圏域外で活躍するアーティストやクリエイターをゲストに迎えて、両者の対話を通して地域の魅力を掘り起こしていきます。

進行は山口ゆめ回廊博覧会をプロデュースする山出淳也(BEPPU PROJECT代表)、聞き手はクリエイティブ・ディレクターの服部滋樹(graf代表)が務めます。

なお、本トークイベントの様子や地域の情報、山口ゆめ回廊博覧会のイベントスケジュールなどを掲載した、ゆめはくカフェ通信『kakeru』を7月より順次発行し、圏域内外で配布いたします。

 

ゆめはくカフェ 開催概要

※新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、一部イベントがオンラインでの開催となりました。

<会場での開催の場合>
参加費:500円(お茶代)
定員:各回15名(抽選) ※オンラインでの開催は事前申込不要
申込方法:ご希望のイベントの番号①〜⑦・氏名・電話番号・住所を明記のうえ、各開催日の10日前までにメールにてお申し込みください。
申込先アドレス:info@yumehaku.jp

※抽選結果は各開催日1週間前までにメールで通知します。
※お送りいただいた個人情報は厳重に管理のうえ、トークイベントの抽選にのみ使用します。

<オンラインでの開催の場合>
参加費:無料
申込方法:事前申込不要

お問い合わせ:080-4272-0824(BEPPU PROJECT・山口ゆめ回廊博覧会 ゆめはくカフェ担当)

 

 

オンライン開催|①「芸術文化のコミュニティ・派生するサロン」

室町時代の大内文化を受け継ぎ、今も芸術・文化が盛んな山口市。市内に数多くある芸術・文化に関連した施設やコミュニティの活動を知り、それぞれの役割や関係性、今後の連携について考えます。

ゲスト:藤浩志(美術家秋田市文化創造館館長)
地域ホスト:明日香健輔(阿東文庫)、渡邉朋也(山口情報芸術センター[YCAM] )

日時:2021年5月15日(土)14:00〜
会場:阿東文庫(山口市阿東徳佐上新田亀山 旧亀山小学校)

→新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、オンラインにて開催となりました。
事前申込は不要です。こちらよりご参加ください。

 

オンライン開催|②「産業と暮らしの嗜み方」

日本の夕陽百選にも選ばれた焼野海岸や見事な地層や岩場が見られる本山岬公園、九州・四国までも望める竜王山公園など、美しい景観に恵まれた山陽小野田市。この地に移住し活動を続けるガラス造形作家と気鋭の建築家が、地域の産業とそこに暮らす魅力を語らいます。

ゲスト:藤原徹平(建築家)
地域ホスト:池本美和(ガラス造形作家)
日時:2021年5月23日(日) 14:00〜
会場:ソル・ポ二エンテ(山口県山陽小野田市小野田760)

→新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、オンラインにて開催となりました。
事前申込は不要です。こちらよりご参加ください。

 

③「楽しみを発掘する」

広大なカルスト大地や鍾乳洞などを資源とした観光が盛んな美祢市。「誰もが3億年の旅をしたくなる」をコンセプトに、原付バイクの貸し出し、ケイビングツアーといったアクティビティを提供するゲストハウス&カフェパブ TRIP BASE COCONEELを事例に、地域の楽しみ方の発掘・創出について語り合います。

ゲスト:梅原 真(デザイナー)
地域ホスト:松田寛之(秋吉台ゲストハウスTRIP BASE COCONEEL)
日時:2021年6月12日(土) 15:30〜
場所:アンニヴェルサリオ・リストランテ ラルゴ (山口県美祢市秋芳町秋吉50 秋吉台国際芸術村内)

 

④「旅と交流」

江戸時代の地図がそのまま使える城下町・萩市のゲストハウスrucoで、旅と交流をテーマにトーク。宿泊客にはリピーターも多く、移住してくる人もいるというrucoの事例から、人との交流や旅をすることで生まれるものについてお話しします。

ゲスト:松浦弥太郎(エッセイスト・クリエイティブディレクター)
地域ホスト:塩満直弘(ruco)
日時:2021年6月19日(土) 14:00〜
場所:萩ゲストハウス ruco (山口県萩市唐樋町92)

 

⑤「発酵・日々たべること」

毎日の食卓に欠かせない醤油や味噌などの醸造業が盛んな防府市。家で過ごす時間が増え、日常の何気ないことがかけがえのないことになった今、食にまつわるあれこれをテーマにトークします。

ゲスト:高山なおみ(料理家・文筆家)
地域ホスト:光浦健太郎 (光浦醸造)
日時:2021年6月26日(土) 14:00〜
場所:お茶室 芳松庵(山口県防府市松崎町14-1 防府天満宮内)

 

⑥「医食同源」

会場となる糧は、津和野町で国指定名勝旧堀氏庭園の一部として文化財指定された、旧畑迫病院内で運営される医食同源をコンセプトとした場。津和野の暮らしや医食同源を体現することで見えてきたもの、またこれから目指すものをテーマにお話しします。

ゲスト:稲葉俊郎(医師・医学博士)
地域ホスト:大江健太(糧)
日時:2021年7月10日(土) 14:00〜
場所:糧(島根県鹿足群津和野町邑輝829-1 医食の学び舎・旧畑迫病院内)

 

⑦「伝統から紐づく暮らし」

自然と産業がバランスよく混在する宇部市。そこで明治から続く永山本家酒造場が大切にしてきたものや地域との関わりについて知るとともに、変わりゆく時代の中で遺したい伝統や景観、受け継がれていく産業と生活、そこに住む人たちの幸せについて考察します。

ゲスト:田中元子(株式会社グランドレベル代表取締役社長・喫茶ランドリーオーナー)
地域ホスト:永山貴博(永山本家酒造場)
日時:2021年7月18日(日)14:00〜
場所:igual coffee(山口県宇部市車地138 永山本家酒造場2F)