• 芸術
  • 祈り
  • 産業
  • 大地

Yumehaku Art & Food in RURIKOJI『Osmosis 滲透』
『香積水器』および『香積水器箱』販売

10月21日(木) 予約開始

開催期間 2021.10.21~2021.12.3110/21(木) 予約開始
開催場所 SELECT YUMEHAKUとオンラインストア
ジャンル

山口ゆめ回廊博覧会実行委員会は、Yumehaku Art & Food in RURIKOJI『Osmosis 滲透 (オズモウシス しんとう)』で使用した『香積水器(こうしゃくすいき)』を2021年10月21日(木)よりSELECT YUMEHAKUとオンラインストアにて予約販売いたします。

『香積水器』とは、今回のためにアーティストの船越雅代が監修した器と食具です。船越とともに美術家・林 智子がデザイン、かしわ製作所(代表:柏 良治) が制作したオリジナルの箱に『香積水器』一式を詰めたセット商品『香積水器箱(こうしゃくすいきばこ)』も15組限定で販売いたします。箱の素材には山口の古材を使用し、圏域で収穫した山野草をブレンドした香り高いお茶を詰めてお渡しいたします。

『香積水器箱』は、大内氏時代の瑠璃光寺が『香積寺』と呼ばれていたことや、寺院の厨房を意味する『香積』に着想を得て、山口の自然の恵みからいただいた香りを積んでいくという意味を込めて、圏域の魅力をこの一箱に詰めました。おもてなしにも適した大皿を中心としたセットとなります。ぜひご自宅の食卓でも、『Osmosis 滲透』の世界観をお楽しみください。

Yumehaku Art & Food in RURIKOJI『Osmosis 滲透』   『香積水器』販売概要

予約開始日:10月21日(木) ※なくなり次第終了

販売場所:SELECT YUMEHAKU (JR新山口駅2階[新山口駅観光交流センター内]) およびオンラインストア (https://osmosis2021.base.shop ※10月21日(木)オープン予定)

お届け時期:11月30日(火)以降順次発送予定

『香積水器箱』¥95,000 (税込)
同梱内容:琉璃紋器・珠光杯・透泉盃・此土皿・月鏡鉢・匙箸

監修:船越雅代 (Farmoon)
デザイン:林 智子
制作:かしわ製作所
販売数15
※写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。


Photo: Tomoko Hayashi
琉璃紋器 (るりもんき)¥11,000(税込)
水の波紋と琉璃色が特徴の、ガラス皿として制作を依頼。温度により液体から固体に変化するガラスの性質が、水の特性と似ていることから『Osmosis 滲透』の世界観を象徴する商品。

制作:伊藤太一 (ガラス/山口市)
販売数10

Photo: Yujiro Sagami
珠光杯 (じゅこうはい) ¥6,600(税込)
海底から生まれ、そして弾ける泡のように、真珠のような光の玉を内包するグラス。

制作:伊藤太一 (ガラス/山口市)
販売数10

Photo: Yujiro Sagami
透泉盃 (とうせんはい)¥5,500(税込)
泉が湧きあがり、渦を巻いていくような形状が特徴の盃。

制作:伊藤太一 (ガラス/山口市)
販売数10

Photo: Yujiro Sagami
此土皿 (このつちざら) ¥16,500(税込)
満月をイメージした丸い形が特徴の、重厚感のある皿。山口県の山々に足を運び、この器のために選んだ土をブレンドして作られた。

制作:間鍋竹士 (陶芸/防府市)
販売数10

Photo: Yujiro Sagami
月鏡鉢 (げっきょうばち) ¥9,900(税込)
水を湛えた器に月を映す皿。月夜の晩に、国宝 瑠璃光寺五重塔を望む満月の庭で開催する『Osmosis 滲透』を象徴する器。

制作:間鍋竹士 (陶芸/防府市)
販売数10

Photo: Yujiro Sagami
匙箸(すじょ)¥9,900(税込)
大内氏のはじまりは、百済国聖明王の第3王子・琳聖太子と伝えられていたことから、韓国の食具をイメージして、柏に制作を依頼。山口県産の木地で製作し、仕上げに大内塗を施している。商品名の「すじょ」は韓国語で匙と箸のセットをあらわす。

制作:柏 良治 [食具/山口市]・冨田潤二 [大内塗/山口市])
販売数10

Photo: Yujiro Sagami

アクセス・マップ