• 芸術
  • 祈り
  • 産業
  • 大地

7市町のひかりの実

一人ひとりの笑顔でつなぐ『7市町のひかりの実』

開催期間 2021.07.03~2022.01.16※ 7月-11月 ワークショップ 11月-1月 展示
開催場所 圏域各所
ジャンル

『ひかりの実』は、アーティストの髙橋匡太さんが考えた、参加型アートプロジェクトです。
『7市町のひかりの実』では、山口ゆめ回廊博覧会の圏域7市町が協力して「ひかりの実」を作り、美しいイルミネーションの夜景を作ります。ひとりの力ではできないけれど、みんなで協力すれば、大きなあたたかい夜景を作ることができます。人と人とのつながりを持つことが難しい今、みんなで「ひかりの実」を作ることで7つの市町がつながります。このプロジェクトに参加して、髙橋匡太さんと一緒に、7市町のみんなと力を合わせて、たくさんの「えがお」が輝く1つの夜景を作り出しましょう!

スケジュール

1)ワークショップ
※ こちらに掲載しているワークショップは事前予約なしでご参加いただけます。
※「ひかりの実」の 材料がなくなり次第、ワークショップを終了いたします。あらかじめご了承願います。

7月3日(土)、4日(日)
『7市町のひかりの実』キックオフワークショップ
(山口ゆめ回廊博覧会オープニングイベント『こんにちは、ゆめはく!』内)
開催時間:10:00-15:00
開催場所:新山口駅北口 KDDI維新ホール(山口市)

9月25日(土)
『つくる・みる・かんじる美術室2021』
開催時間:10:00-12:00, 13:00-15:00
開催場所:ときわ湖水ホール内 ミーティングルーム(宇部市)
→新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、開催中止となりました。

10月9日(土)
『萩・竹灯路物語』
開催時間:18:00-21:00
開催場所:香雪園(萩市)

10月17日(日)
山陽小野田市版『7市町のひかりの実』ワークショップ
開催時間:10:00-16:30
開催場所:おのだサンパーク 西館1階サンフェスタ広場(山陽小野田市)

11月20日(土)、21日(日)、23日(火・祝)
開催時間:10:00-12:00, 13:00-15:00
開催場所:山口市菜香亭(山口市)

2)展示

開催期間:2021年11月27日(土)〜12月31日(金)
開催場所:新山口駅北口交通広場(山口市)

開催期間:2021年12月11日(土)〜2022年1月10日(月・祝)
開催場所:ルルサス防府周辺(防府市)

開催期間:2021年12月25日(土)夕方〜1月16日(日)
開催場所:ときわ公園内 桜山及び梅園周辺(宇部市)

髙橋匡太アーティスト
1970年京都生まれ。京都在住。1995年京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。
光や映像によるパブリックプロジェクション、インスタレーション、パフォーマンス公演など幅広く国内外で活動を行っている。京都市京セラ美術館、東京駅100周年記念ライトアップ、十和田市現代美術館など建築物へのライティングプロジェクトは、ダイナミックで造形的な光の作品を創り出す。多くの人とともに作る「夢のたね」、「ひかりの実」、「ひかりの花畑」など大規模な参加型アートプロジェクトも数多く手がけている。
ひかりの実参加型イルミネーション作品
アーティスト髙橋匡太による笑顔を大切にしたいという思いから始まった、参加型のイルミネーション作品。果実袋に笑顔のイラストを描き、中にLEDの小さな光を入れ、樹木に取り付けて飾る。
一人ひとりが参加することによって、みんなの笑顔が夜景を作るあたたかな作品。

Photo: 村上美都/Murakami Mito

アクセス・マップ

イベント情報

イベント名

7市町のひかりの実

開催期間

2021年07月03日(土)~2022年01月16日(日)

開催場所

圏域各所 ※随時、情報を更新いたします