• 芸術
  • 祈り
  • 産業
  • 大地

世界遺産・萩城下町のひみつ

萩城下町に残る幕末の産業化当時の姿とは

開催期間 2020.12.05~2021.03.31
開催場所 萩博物館(山口県萩市堀内355)
ジャンル

世界遺産の構成資産の一つ、萩城下町は、幕末期に日本が産業化に取り組んでいった当時の姿を良くとどめていることが評価されました。そのひみつを解き明かし、萩城下町を楽しむことができるまち歩きを提案。

アクセス・マップ

お車でお越しの方

[広島方面から]
美祢東JCTから『絵堂IC』より30分

[福岡方面から]
美祢東JCTから『絵堂IC』より30分

電車でお越しの方

JR山陰本線『東萩駅』から徒歩30分

バスでお越しの方

まぁーるバス(西回り)『萩博物館前』バス停下車すぐ

イベント情報

イベント名

世界遺産登録5周年記念企画展 世界遺産・萩城下町のひみつ

開催期間

2020/12/05〜2021/03/30

開催時間

9:00-17:00 (入館は16:30まで)

開催場所

世界文化遺産 萩城下町(山口県萩市堀内355)

料金

大人520円
高校・大学生310円
小・中学生100円
(団体割引、障がい者割引あり)

駐車場

あり(有料)

バリアフリー対応(車椅子)

あり

問い合わせ先

0838-25-6447(萩博物館)